脂肪とトレーニングや食事

脂肪とトレーニングや食事

「脂肪を落としたい」

 

そんな悩みにも筋トレは意味があります。筋量が増えれば基礎代謝量が増えて”痩せやすいカラダ”に変わります。もちろんトレーニングをするということは動くわけですからカロリーも消費します。とにかく良くないのは動かないことです。無酸素運動であれ有酸素運動であれ、動くかないことにはカラダは変えられません。健康のためにも自らの美意識の欲求を満たすためにも、トレーニングをすることが絶対条件です。

 

また、食事の仕方を変えることで、脂肪がたまりにくいカラダにすることもできます。カラダは良くも悪くも、食べ物による影響を大きく受けるので、栄養の摂り方は大事です。

脂肪とトレーニングや食事記事一覧

筋トレしてから有酸素運動をすると効率良く脂肪を減らせる

有酸素運動にだけ時間を取るのはもったいない脂肪を減らすには有酸素運動です。それは間違いありません。脂肪を分解するためには酸素が必要で、呼吸量が多くなる有酸素運動は効果的な方法です。ですが、それだけしかやらないのはちょっともったいないと思います。なぜなら、運動を開始してすぐ脂肪が燃焼しだすわけではない...

≫続きを読む

 

筋肉つければ本当に脂肪が減るのか

筋トレをする目的は”他人からカッコイイと思われるカラダつきになりたい”といった美意識だったり、健康を維持するためだったりなど、人によって違いはあるでしょうが、その目的を達成するために「脂肪を落としたい」と考えておられるはずです。目的はなんであれ真っ先に頭に浮かぶのは脂肪。こやつがあなたを苦しめている...

≫続きを読む

 

トレーニングによる体重の変化

ダイエットや健康が目的で筋トレに取り組みたい方も多いはずです。迷惑なだけの脂肪を減らすトレーニングに、筋トレは効果的です。頑張ってカラダを動かして、筋肉を鍛えて、その先にある体重計の数字が減っていること望むでしょう。気持ちが先走って、ついつい筋トレ直後に体重を測ろうとしてしまうかもしれません。もしか...

≫続きを読む

 

食事抜きでは太ります

ちゃんとご飯を食べていますか?ついつい手を抜いた食事をしてしまうことはあるものです。なんとなく食欲がなくて、ちょっとだけご飯を口にしてごちそうさまをしたり、食事の準備がおっくうで簡単にやっつけてしまったり、時間の都合が悪くて食べたくても食べれなかったりなど、だれもがあることでしょう。たまにくらいはい...

≫続きを読む

 

 
トップページ まずはこちら 自体重筋トレ 参考メニュー